シズカゲルは著名なエステティシャンや皮膚科医の共同開発。業界で話題の有効成分を配合し、医学誌にも掲載されている楽天でも人気NO1の美白ケアコスメです。

 

シミ、シワ、たるみなど年齢とともに気になりはじめたすべての女性の肌ケアをサポートしてくれます。

 

年齢とともに変化する女性の体質に合わせて、毎日のケアを変えていきたいですね。

 

美白に悩む女性のことを考えて作られたシズカゲルですが、効かない人もいるのでしょうか?

シズカゲルが効かないのは使い方が原因?

シズカゲルは口コミの評価も高く、シミ、シワ、たるみなどに効果を感じている口コミが多いです。それでも、毎日使っていて全く効かない、効果が感じられないという方はは使い方が間違っている可能性もあります。一度見直してみてください。

 

シズカゲルの正しい使い方

シズカゲル 正しい使い方

 

ステップ1

 

洗顔で顔を清潔な状態にする

 

ステップ2

 

3〜4センチ、適量を少し温めて顔全体になじませる

 

ステップ3

 

気になるところを押さえるように。特に気になる箇所は重ね塗りしてください。

 

ステップ4

 

顔全体を優しく包んでいきます。蒸しタオルなどでパックすると効果的です。

 

ステップ5

 

しっかりと成分を馴染ませることができたら、
手のひらで顔全体を軽くたたくようにして終了です。

 

簡単ですが、このステップを守ることで最大限に効果を発揮してくれます。
夜寝る前、お風呂上がりに使用するのが一番効果的です。

 

シズカゲルの保存方法

 

品質劣化を防ぐために
温度が上がらない暗所に保存するのがベストです。

 

開封後は長くても半年以内に使い切るようにしましょう。

続けることがとにかく大事

シズカゲル 継続

スキンケアに即効性はないので、毎日コツコツ続けることが大切です。ダイエットや筋トレも一緒ですよね。すぐに効果が現れるわけではありませんので、しばらく使い続けてから使うのを辞めると「効果あったんだな」と気づく方もいるかもしれません。辞めたとたんに化粧のノリが悪くなった、シミ、シワが増えたなどといった口コミもありました。正しい使い方を守りながら継続をしていきましょう。

 

私が体験したシズカゲルの失敗談をこちらでしょうかいしています。
興味があれば参考にしてください。